心斎橋院 で治療いただけます。梅田院 で治療いただけます。淀屋橋院 で治療いただけます。京都院 で治療いただけます。TKCビューティホームクリニック で治療いただけます。

切らない、痛くない、ダウンタイムの少ない、まるでフェイス鍼治療のようなスレッドリフト

細い注射針により、髪の毛よりも細い吸収性糸を、たるみの気になる部分の皮下に連続で挿入していきます。
針の中にV型の糸が入っており、針を抜くときに糸だけが皮下の残るという原理です。

ウルトラVリフト

ウルトラVリフト デザイン

いわゆる「しつけ糸」の要領で、皮膚を引き上げつつ、ピンで留めていくように皮下組織を固定していきます。さらに引き上げたいベクトル(方向)への牽引効果も得られるのがこの方法の特徴です。
動画を見ていると「痛そう・・・」という印象をお持ちになられるかもしれませんが、麻酔クリームを使用しますので、痛みの苦痛なく受けることができます。

挿入する糸はPDSという、外科一般で使用される吸収糸であり、世界でもその安全性は確立されています。糸にはアプトスなどのようにかえし(イガイガ)がついておらず、組織損傷も非常に軽微で、腫れや変形もほとんどありません。約半年~1年で吸収される間に、皮下組織内にコラーゲンを増性させ安定化しますので、美肌効果は持続すると言われています。

そのままお買い物に行けちゃうくらいのお手軽リフトアップ治療

ウルトラVリフト 症例写真 Before

ウルトラVリフト 症例写真 After

施術前

施術直後

ウルトラVリフトの良いところは、ダウンタイムが非常に少なく、即効性があるということです。上の症例写真のとおり、直後は若干の腫れ感はあるものの、明らかな腫れはありません。そして、治療の直後からリフトアップ感を感じていただけます。直後にお出かけも出来てしまうくらいにお手軽な治療なので「ショッピングリフト」とも呼ばれています。

現在フェイスリフトは、皮膚を切除する手術療法や、アプトス・ハッピーリフト等のスレッドリフトが主流ですが、この方法はヒアルロン酸等の注入療法やボトックスリフトのような手軽さ・簡便さを持った次世代フェイスリフトと言えるでしょう。

内出血や腫れが気になる方には「超・冷却エレクトロポレーション導入」がおすすめ!

針を使用するので、内出血の可能性を避けることは出来ませんが、当院では治療前後に0℃前後でしっかりと冷却を行うことで内出血の予防を行っています。
また、冷却と同時に、エレクトロポレーション&超音波で有効成分を導入することで、内出血・腫れの予防だけでなく、肌のはり・リフトアップの効果をさらに引き出すことができるのでオススメです。

超・冷却エレクトロポレーション導入

ウルトラVリフト 施術料金

費用についてはこちらをご覧ください。

お電話でのお問合わせ 来院のご予約 無料相談カウンセリング

ページのTOPへ移動します




開いたメニューを閉じる事が出来ます




美容皮膚科 情報

  • トキコクリニック採用情報(医師)
  • 大阪の美容皮膚科 トキコクリニック総合サイト
  • レーザー脱毛に注目 トキコ メディカルエステ & メディカルスパ
  • ドクターズコスメの通信販売
  • トキコクリニック採用情報
  • フォトフェイシャル・ヒアルロン酸・プラセンタにも注目 トキコクリニックの美容治療ガイド(大阪(心斎橋・梅田)、京都の美容皮膚科)
  • トキコクリニック梅田
  • トキコクリニック皮膚科形成外科
  • トキコクリニック四条(京都院)
  • TKCビューティホームクリニック
  • 大阪のエステスクール トキコメディカルスパスクール
  • 日本メディカルエステティック協会
  • メンズトキコクリニック
  • 小村十樹子院長ブログ はぴとれ
  • 医療レーザー脱毛 美容ガイド
  • にきび・にきび跡治療ガイド
  • Dr.SAKI's ビューティ・アンチエイジングblog
  • Dr.Fumiの美容Blog
  • トキコクリニック体験記
  • トキコクリニック四条 スタッフブログ
  • トキコレ
  • 美容情報ブログ コトキ奮闘記
  • 美と健康を点滴で手に入れる トキコ点滴ドットコム
  • トキコ若返りドットコム